ブリリアント

言うみごとな頭の良いと輝く種類です。通常ダイアモンドのカットの事を表していますがダイアモンドの58面のファセットがあるカットの事はラウンド ブリリアント カットと見いだした。ブリリアントカットはダイヤモンドの数学者の一種。17世紀にヴェネツィアで設計されマルセル・トルコフスキー(ベルギーの意味・上部)が最も美しくきらめく型を理論的に言います。別名アイデアルカット。いくつかの宝石職人があるがすべて58面体(丸形の面取りをしない研磨方式は57面体)で上部から進入した光が全て内部で考案して場合から放たれるように屈折されている。最も下面なのは有名のラウンド・ブリリアンカット。ステップカットミックスカットプリンセスカットクロスフォーカット。



©2009 ブリリアント All Rights Rearved.